/

この記事は会員限定です

「ネット×リアル」外食にも

「銀だこ」、ネット通販参入 トリドール、生鮮で店舗と連携

[有料会員限定]

外食業界がネットとリアル(現実)の融合を進める。「築地銀だこ」のホットランドはネット通販事業に参入し、冷凍たこ焼きの新工場も設ける。「丸亀製麺」のトリドールホールディングスは生鮮食品の実店舗を出す。アマゾンジャパン(東京・目黒)が生鮮宅配の強化で小売・外食業界の需要を取り込もうとしているなか、外食業界も生き残りをかけ動きを本格化させている。

ホットランドは2018年春に冷凍たこ焼きのネット通販を始める。自社工場(群馬県桐生市)の敷地内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り565文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン