2018年1月23日(火)

グローバルウオッチ革命震源地 起業でも熱く
エジプト

2018/1/10付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 エジプトの首都カイロがスタートアップの拠点として注目を集め始めている。中心はカイロ・アメリカン大学で、2011年の中東民主化運動「アラブの春」で長期独裁政権を倒したデモが発生した「タハリール広場」に近いキャンパスだ。体制崩壊につながった革命の発火点は今、スタートアップによる経済革命の中心地に変貌している。

 「起業には困難が多い。何より情熱が必要だ」。ステージに登壇した起業家の発言に、20~30代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報