まなざしのデザイン ハナムラチカヒロ著

2018/1/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ものの見方、すなわち「まなざし」を柔軟にし、自由な発想を取り戻そうと提案する。一部から全体像を推測したり、似たものを大体同じだと見なしたりする脳の働きに制約を受けるまなざしは、芸術の力で解きほぐせると説…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]