金融の2018年、地銀も当局も再編ラッシュ

2018/1/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2018年は現在の金融秩序を形成した「危機」が起きてから節目の年でもある。日本長期信用銀行(現新生銀行)、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)の破綻から20年、リーマン・ショックからはちょうど10年だ。

金融業界は地方銀行をはじめ複数の経営統合が予定されている。グループ内の役割分担を明確にする動きも含めると、まさに「再編の年」だ。金融庁も1998年の発足以来、初の組織再編に踏み切る。

全国銀行協会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]