2018年8月17日(金)

役員退任後に相談役・顧問 トヨタ、慣例廃止 社外取締役らが起用審査

2018/1/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 トヨタ自動車は相談役と顧問の制度を見直す。これまでは役員が退任した後、慣例で一定期間、相談役や顧問に就いていた。今後は社外取締役らが職務や権限、報酬の必要性などを審査したうえで起用するかどうかを判断する。現在は計約50人が相談役または顧問に就いているが、今年6月に東京証券取引所に提出する報告書から相談役などの情報を記す。

 従来は副社長以上の役員が退任した場合、相談役に4年間就き、専務以下の役員は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報