2018年12月16日(日)

文芸評論家 縄田一男

2017/12/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大量に刊行されるので、書評で紹介しきれない文庫書き下し歴史・時代小説から選んでみた。

(1)は近代史、義和団事件に材を取り、戦いのリーダーシップを取った新任の駐在武官・柴五郎を主人公に、世界に誇るジャパン・プライドを問うた大作。

(2)は、書評で紹介できたが、武田信玄の壮絶な負け戦さ〈砥石崩れ〉を小者の視点から描いた異色作。達意の文体が光る。

(3)は、既に『夜哭烏(よなきがらす)』『九紋龍』と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報