2018年12月10日(月)

除雪 自動運転へ実験 東日本高速
21年度以降導入へ来月から 衛星の信号使い安全に

2017/12/27付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

東日本高速道路(NEXCO東日本)北海道支社は、準天頂衛星「みちびき」の信号を使った高速道除雪車の運転支援システムを来月から試験的に導入する。運転席のモニターに除雪車の正確な位置を表示し、熟練した運転手でなくとも安全に除雪作業をできるようにする。同社は2021年度以降に除雪作業の自動運転化をめざしている。

年明けから道央自動車道の岩見沢IC(インターチェンジ)―美唄IC区間の約21キロメートルで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報