株売買にAI 個人にも浸透 SMBC日興、30分後の株価予測 カブコム、先物持ち高を提示

2017/12/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

個人の株式売買にも人工知能(AI)の活用が広がり始めた。SMBC日興証券がニュースが流れた銘柄の30分後の株価トレンドの予測を提供するほか、ネット証券は個人ごとに売買のクセや持ち高をAIが解析し、売買タイミングなどを助言する。手数料引き下げに頼らない独自の売買指南で、証券各社は個人投資家の開拓を目指す。

SMBC日興は株価予想システムなどを開発するベンチャー企業の財産ネット(東京・港)と組み、「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]