/

この記事は会員限定です

JASRAC、著作権料の徴収保留

音楽教室から

[有料会員限定]

日本音楽著作権協会(JASRAC)は21日、2018年1月1日から予定していた音楽教室からの著作権の使用料徴収を一時保留すると発表した。ヤマハ音楽振興会(東京・目黒)などでつくる「音楽教育を守る会」が文化庁長官に裁定を申請したため。法律に基づき、JA...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り125文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン