/

この記事は会員限定です

川口市 災害時にドローン活用

3社と連携 被災情報を収集

[有料会員限定]

埼玉県川口市は災害時におけるドローンの活用で市内事業者と協定を結んだ。地震などの発生時に家屋の損壊が激しい場所や道路の被害についてドローンで調査し、情報提供してもらう。情報を基に支援物資を運ぶ車や救急車が通る道を確保するなど、支援体制を迅速に整えるのに役立てる。

測量や土木設計の富士測地、印刷業でドローン空撮のサービスも手掛け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません