2018年1月21日(日)

真相深層難民認定 運用厳格に
法務省、出稼ぎ目的防止へ検討 低賃金の外国人、企業にも問題

2017/12/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 法務省が難民認定の運用を厳格化する方向で検討に入った。出稼ぎ目的で訪日した外国人の不法滞在への抜け道として認定制度が悪用される事例が後を絶たないと見るためだ。だが、人手不足が深刻化する製造業などで低賃金の単純労働の担い手として外国人労働者を受け入れる企業側の問題も浮かび上がる。規制強化が解決策となるかは不透明だ。

申請1万人超え

 難民認定制度は人種や宗教、政治的意見などを理由に母国で迫害を受ける恐…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

真相深層外国人外国人労働者不法滞在法務省



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報