1位 イグニス 交流アプリ ニーズつかむ

2017/12/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

主力はスマホで楽しむソーシャル(交流)ゲームのアプリ開発だ。婚活アプリなどのマッチング事業を拡大させ、仮想現実(VR)関連の新規事業も計画している。

「ネット業界は変化が激しい。実際のニーズが確実にあるところに絞って開発しないと成長できない」。イグニスの山本彰彦取締役最高財務責任者(CFO)は事業領域を広げる狙いを語る。

創業時は広告依存型アプリを開発していたが、景気に左右される。2014年の上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]