産学協同研究 コマツ会長 野路国夫

2017/12/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

大阪大学・吹田キャンパスには産学共創本部があり、今年11月1日現在、共同研究講座(部門)と協働研究所を合わせて69開設している。将来は100を超えるものにし、産学連携を更に発展させる構想という。

その一室にあるのが「コマツみらい建機協働研究所」だ。現在、ポスドクと呼ばれる博士研究員と当社派遣研究員が「建機の遠隔化・自律化」の共同研究を行っている。

意外に思われるかもしれないが、建機の遠隔操作技術…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]