道北・道南も判断据え置き

2017/12/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日銀旭川事務所は15日発表した12月の金融経済概況で道北景気を「持ち直している」とし、基調判断を5カ月連続で据え置いた。11月の新車登録台数や公共工事請負金額が前年を下回ったが、空港の旅客数は7カ月連続で前年を上回った。

日銀函館支店が15…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]