/

この記事は会員限定です

働き手から見る日本の魅力は

インド名門大出身者2人の選択

[有料会員限定]

理系では世界最高峰ともいわれるインドの名門大学「インド工科大学(IIT)」。米グーグルやフェイスブック、韓国サムスン電子など世界の企業や米航空宇宙局(NASA)などの研究・開発機関が競って同大の優秀な学生の獲得に動くことで知られる。そのIITでコンピューターサイエンスを学び、卒業した2人の学生がこのほど日本の印刷会社に就職した。

9月に来日し、ソフトやアプリケーション開発など新規事業の立ち上げを担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2148文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン