/

この記事は会員限定です

アップル、音楽認識の英社買収

450億円投資、「配信と親和性」

[有料会員限定]

【シリコンバレー=佐藤浩実】米アップルは11日、音楽認識サービス「Shazam」を運営する英シャザム・エンターテインメントを買収すると発表した。「シャザムと才能あるチームがアップルに加わることに興奮している」との声明を出した。金額は明らかにしていないが、米メディアによれば4億ドル規模(約450億円)のもようだ。

シャザムはテレビや店内で流れる音楽を聞かせるだけでどんな曲か認識できる技術を持ち、アッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り467文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン