/

この記事は会員限定です

デジタル時代の人材育成

[有料会員限定]

経営者はデジタル化による産業構造の変化に対応した人材育成ができているか。日本では、ホワイトカラーの生産性の低さが指摘されるが、定型化した単純な作業に時間を割かれていることも事実だ。今後、人工知能(AI)などに代替されるのは時間の問題だ。

しかし、技術革新が雇用を奪うとは限らない。新しい技術をどのように使うかは経営者の判断次第だ。むしろAIを活用し、定型化の難しい業務や、データ不足でAIの導入コスト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り718文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン