/

この記事は会員限定です

政府も後押し

[有料会員限定]

「働き方改革」を推し進める政府も、多様な就業スタイルの一つとしてフリーランス支援に積極的に取り組む。2016年には経済産業省が中心となり「雇用関係によらない働き方に関する研究会」を立ち上げフリーランスが抱える課題を洗い出した。厚生労働省も労働法が適用されないフリーランスの働き方について法整備を検討。税制面でも、会社員の給与所得控除を縮小する一方で、フリーラン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン