2018年1月22日(月)

安全対策費膨らむ懸念 泊原発 地震想定引き上げなら

2017/12/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

 北海道電力泊原子力発電所(泊村)を巡り、原子力規制委員会はこれまで了承していた地震の揺れの想定を引き上げる検討を始めた。原発敷地内に活断層がない証拠である火山灰層のデータが不足しているため。北電は採取した火山灰成分の分析や敷地外の調査なども併せ、調査結果を1月下旬までにまとめるとしているが、揺れの想定が引き上がれば、安全対策費はさらに膨らむ懸念がある。

 北電は8日、記者会見を開き、担当者は「まだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報