/

この記事は会員限定です

セブン店舗 3割省力化

スライド式棚など全店に導入

[有料会員限定]

セブン―イレブン・ジャパンは6日、商品の陳列などの店内業務にかかる時間を3割強削減できる設備を導入すると発表した。陳列棚をスライド式にして商品を並べやすくするなどして、店員の作業負担を軽減する。地面に埋め込むタイプの太陽光パネルを設置するなど、環境負荷の軽減も目指す。

7日に改装開業する直営店「セブン―イレブン千代田二番町店」(東京・千代田)に新設備を導入する。同店で半年間、稼働状況などを検証した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン