2017年12月16日(土)

山中教授、iPS特許使用料の抑制要請 富士フイルムに 再生医療の普及後押し

2017/12/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥教授は6日、日本経済新聞の取材に応じ、iPS細胞を使った再生医療の普及に向け、富士フイルムに特許の使用料を低額にするように要請したことを明らかにした。今後、交渉を始めたい考え。同社子会社のもつ関連特許は再生医療に重要で、ライセンス料が高額だと足かせになりかねないと危惧する。富士フイルムの出方が注目される。

 政府は10年間で1000億円以上、iPS細胞の研究に投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報