新型社債に潜むリスク 自社株買い付き、株価が上昇 将来の株数増、株安要因に

2017/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

金融市場で一風変わった社債がはやっている。新株を取得する権利の付いた社債で資金を集め、そのお金の一部で自社株を買い付けるものだ。普通は株の取得権を発行すると株価は下がるが、この社債を発行したANAホールディングスなどの株価は上がった。企業は必要な資金が手に入り株主は株価が上がる。一見すると皆が得する社債だが落とし穴はないのか。

価値を薄めず

「新しい仕組みが評価されたのではないか」とANAHDの礒…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]