2018年4月20日(金)

2050年 オフィスが消える

2017/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 働き方は技術に伴って変化してきた。日本の「テレワーク」は1980年代、都市部の地価高騰などで登場した郊外サテライトオフィスに始まる。以降、インターネット普及で広がるが、導入率は1割強。会社で働く意識は依然強い。

 ただ、2027年に予定されるJR東海のリニア中央新幹線の出現で、働く場と住む場の考え方が変わるかもしれない。延伸後の37年ごろには品川―大阪間は最短67分。普段は大阪に住んでリモートワー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報