/

この記事は会員限定です

〈FT特約〉伊ベルルスコーニ氏、復権の足音

欧州統合懐疑派が台頭も

[有料会員限定]

イタリア南部シチリア特別州の知事選で、ベルルスコーニ元首相率いる中道右派がポピュリスト政党「五つ星運動」の挑戦を退けて勝利した。レンツィ前首相率いる中道左派は、次期総選挙の行方を占う最後の試金石と目された選挙で、警鐘を鳴らされた形だ。

約85%開票された6日時点で中道右派連合のムスメーチ氏が得票率39.8%で、五つ星運動のカンチェレリ氏(同34.7%)をリード。国政与党の民主党から立ったミカリ氏は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り611文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン