本当にエコなの? 電源構成に依存

2017/11/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

EVが次世代の自動車として注目されるのは、ガソリンや軽油を燃料とせず、二酸化炭素(CO2)排出量が小さいからだ。しかしその電気を何からつくっているかさかのぼれば、必ずしも環境に優しいとは限らない。

経済産業省が燃料製造から自動車走行までのCO2排出を試算したところ、中国で今、EVを1キロ走らせると82グラムのCO2を排出する。電力の70%をCO2排出量の多い石炭による火力発電に頼っているためだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]