造船大手、設計部門を集約
JMU、建造と分離/川重、中国で増員 専業との連携拡大も

2017/11/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ジャパンマリンユナイテッド(JMU)など総合重工系の造船大手が造船所ごとに分散していた設計部門の集約に相次ぎ乗り出す。環境規制の強化に伴う設計業務の拡大に備えて設計力を底上げする。建造部門と設計部門を切り離すことで、将来的に低コストの建造を得意とする専業大手と分業連合をつくる狙いもある。各社の設計部門の強化が業界再編につながる可能性がある。

IHIやJFEホールディングスなどの造船部門を統合した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]