活路はどこに(3)内向きの研究現場 世界に飛び込めば未来

2017/11/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界2万以上の学術誌をデータベースに収める学術出版大手エルゼビア(オランダ・アムステルダム)。企業や大学の論文に各国政府機関がイノベーションの糸口を探りにくる。日本経済新聞は同社と協力し、知の勢力図の分析を試みた。

新たな産業革命をもたらす人工知能(AI)研究。論文の質の高さを表す引用数(2012~16年)は1位が米マイクロソフト、2位はシンガポールの南洋工科大学、3位に中国科学院となった。10…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]