ライティングクラブ 姜英淑著
書くことと読むことの意味

2017/11/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

韓国で「登壇」は、文壇デビューを意味する。登壇には、各新聞社が主催する「新春文芸」というコンクールに作品が入選する、既成作家の推薦を受けて文芸誌に作品を発表する、文芸誌の新人投稿欄に作品が掲載されるなどの方法があり、このプロセスを経ないと作家や詩人と認められない。伝統的に「文人」を尊敬してきた韓国において、それは名誉なことなので、SNS全盛の現代でも登壇したがる人は少なくない。数年前、韓国の某有…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]