2019年3月21日(木)

クアルコム、89%減益 7~9月、アップルとの係争響く

2017/11/2付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】米半導体大手のクアルコムが1日発表した2017年7~9月期決算は純利益が前年同期比89%減の1億6800万ドル(約190億円)だった。知財の対価を巡る米アップルとの法廷闘争で特許料の支払いが止まっている。台湾での独占禁止法違反に伴う課徴金も響いた。スマートフォン(スマホ)での成功をもたらした事業モデルが逆風になっている。

純利益が前年同期を下回るのは4四半期連続。ステ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報