/

この記事は会員限定です

マンション民泊 電話相談に対応

都管理士会

[有料会員限定]

東京都マンション管理士会は1日、一般住宅に旅行者を有料で宿泊させる民泊への対応について、マンション管理組合から電話相談を受ける「民泊ヘルプライン」を設置した。来年6月の民泊新法(住宅宿泊事業法)施行を控え、管理組合の対応を支援する。

国土交通省は民泊新法の成立にあたり、分譲マンションの管理組合が民泊を許容するか否かを管理規約で明確化するのが望ましい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り178文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン