日経平均408円上昇 電機・精密、好決算で買い

2017/11/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本株の上昇に弾みがついている。1日の東京株式市場では日経平均株価の上げ幅が400円を超え、1996年7月以来21年4カ月ぶりの高値をつけた。発表が本格化する上場企業の4~9月期決算で業績上方修正が相次ぎ、ソニー株など業績が好調な電機株や精密株に買いが膨らんだ。企業の好業績を支えに当面は堅調な相場展開を予想する声が増えている。(関連記事総合2面に

日経平均の終値は前日比408円47銭(1.86…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]