TPP首席会合、知財分野9項目凍結で一致

2017/11/1付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国は1日の首席交渉官会合で、知的財産分野ではバイオ医薬品のデータ保護期間や特許期間延長など少なくとも9項目を凍結することで一致した。カナダとチリが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]