シニアやママの超短時間勤務 三原市が事業所と仲介

2017/11/1付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

広島県三原市は1日2時間・週2日といった超短時間勤務(プチ勤務)を仲介する。「社会とつながりを持ち続けたい」と考えるシニア世代や子育て中の母親らを、ワーキングシェアを受け入れる事業所とマッチングさせる。

10日まで希望者を募り、見学・勤務体験を経て就労に結び付ける。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]