キリン、クラフト専用サーバーを全国展開へ

2017/11/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

キリンビールは2018年春、首都圏限定で提供する飲食店向けのクラフトビール専用サーバーを全国展開する。需要が拡大するクラフトだが、大手のメガブランドに比べると飲める店は少ない。同サーバーで取り扱う銘柄も増やし、クラフトを日常的に飲めようにする。

キリンビールが展開する小型の専用サーバー「タップ・マルシェ」は、1台で4種類のビールを提供できる。同サーバーは通常のたるより小さい、3リットル入りの小型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]