ティーガイア、クオカード買収 225億円、決済事業を拡大

2017/10/31付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

携帯販売代理店最大手のティーガイアは30日、SCSKから子会社でプリペイド事業を手がけるクオカード(東京・中央)を12月1日付で買収すると発表した。買収額は約225億円。ティーガイアはNTTドコモなど携帯大手3社の端末販売事業を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]