米経済、3%成長維持
7~9月、消費・投資など堅調 利上げ路線後押し

2017/10/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=河浪武史】米商務省が27日発表した7~9月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は、前期比年率換算で3.0%増だった。伸び率は4~6月期の3.1%をほぼ維持し、巡航速度である潜在成長率(2%弱)も上回った。個人消費、設備投資、輸出がそろって堅調で、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ路線を後押ししそうだ。

米経済は2009年7月からの景気拡大局面が9年目に入り、第2次世界大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]