LGBTルール 企業が対応加速
配偶者手当など社内制度/顧客サービスも

2017/10/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業による性的少数者(LGBT)への対応ルールが急速に進化している。社内制度にとどまらず、顧客への対応でも当事者から「高い壁」と見られていた業種の企業も動き出した。2015年11月に東京都渋谷区が同性カップルに「パートナーシップ証明書」を導入してから2年。最新の動きを追った。(児玉小百合)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]