「トランプ印」の新FRB

2017/10/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

25日の米株式市場で、ダウ工業株30種平均は反落した。終値は前日比112ドル安の2万3329ドルで、約1カ月半ぶりの安値。3Mやキャタピラーの好決算にわいた前日から一転、チポトレ・メキシカン・グリルやボーイングなど市場の期待と比べて物足りない四半期決算の発表が相次ぎ、相場の重荷となった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]