ブラジル、利下げ幅縮小

2017/10/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【サンパウロ=外山尚之】ブラジル中央銀行は25日の通貨政策委員会で政策金利を0.75%引き下げ、年7.5%にすると決めた。利下げは9会合連続だが、下げ幅は縮小した。インフレ率に上昇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]