ファナック、43%増益 4~9月、産業ロボ好調

2017/10/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ファナックが25日発表した2017年4~9月期の連結純利益は857億円と前年同期比で43%増えた。中国を中心とした工場自動化の需要拡大を追い風に、産業用ロボットや工作機械の頭脳にあたる数値制御(NC)装置の販売を伸ばした。米国や欧州も好調だった。

売上高は35%増の3476億円と、同期間で最高だった15年4~9月期(3499億円)に迫った。中国では電気機器関連などで最新のロボットを導入して人件費…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]