日経平均17日ぶりに反落

2017/10/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

25日の東京株式市場で日経平均株価が17営業日ぶりに反落した。10月に入って初めての下落で、過去最長の続伸記録は16日で途切れた。前日の米国株の上昇や円安基調を受けて上昇して始まったが、午後になると相場の過熱感を警戒して当面の利益を確定する売りが優勢になった。

日経平均の終値は前日比97円55銭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]