/

この記事は会員限定です

期日前投票数 各地で大幅増

15日時点 山形、青森で7割上回る

[有料会員限定]

衆院選の期日前投票は、東北各県とも前回衆院選の同じ時期を大きく上回っている。各県選挙管理委員会では「制度が定着したことが大きな理由では」と説明するが、衆院選への有権者の関心は高いと言えそうだ。

各県選管がまとめた今月15日時点の期日前投票の状況によると、山形では4万1781人が期日前投票を済ませ、前回2014年の衆院選を約74%上回った。青森も4万4096人が投票し、前回を約70%上回っている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り209文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン