2018年10月20日(土)

パナソニック、米AIベンチャー買収
データ解析、省エネや故障予測

2017/10/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

パナソニックは米シリコンバレーの人工知能(AI)スタートアップを月内にも買収する。製品の稼働データを解析する「頭脳」を手に入れ、製品の省エネや故障予測などの新サービスにつなげる。トヨタ自動車やファナックなどもAI関連のスタートアップへの出資を相次いで決めている。外部の優秀な技術者を引き入れ新たな成長分野を開拓する動きが広がっている。

パナソニックが買収するのは、2013年創業の米ARIMO(アリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報