/

この記事は会員限定です

震災復興「被災者の声に耳傾けて」

[有料会員限定]

岩手県沿岸部は区割り見直しで本州最大の選挙区になった。「被災地の思いは伝わっているだろうか」。NPO法人、遠野まごころネット理事長で、大槌町の仮設住宅に暮らす臼沢良一さん(69)はむなしさを感じるという。ハード面の整備は進んでも、街づくりなどソフト面には課題が残る。「政治家は現場を知り、被災者の声にきちんと耳を傾けてほしい」と願っている。

福島大学の「うつくしまふくしま未来支援センター」は、震災と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り251文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン