2017年11月20日(月)

ニコン、営業益上振れ 4~9月190億円
デジカメ販売回復 合理化策も効果

2017/10/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 ニコンの2017年4~9月期は、連結営業利益(国際会計基準)が前年同期比3割減の190億円前後だったようだ。37%減の170億円とする従来予想を上回った。国内で約1000人を減らすなど合理化の効果に加え、デジタルカメラの販売が底入れしてきた。

 売上高は1%減の3400億円弱だったとみられる。従来予想は4%減の3310億円。

 売上高、営業利益ともに減少幅が想定より小さかったのは構造改革の効果と、デ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報