東大、200億円投資でVB施設3倍に拡張 三井不など協力

2017/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京大学は大学発ベンチャー企業(VB)の育成施設を2019年までに現在の3倍の1万平方メートル超に拡張する。総投資額は約10年で200億円超を見込む。三井不動産やリクルートなどの大手企業や経団連もVB育成に協力する。

現在、東大のVB施設は本郷キャンパス(東京・文京)のイノベーションセンター(3600平方メートル)、駒場キャンパス(同・目黒)の小型施設(190平方メートル)がありVB約30社で満…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]