長野市、県立大に10億円出資へ 趣意書を提出

2017/10/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

加藤久雄長野市長は17日、2018年4月に開学予定の長野県立大学(長野市)の運営主体である公立大学法人に10億円を現金で出資する趣意書を阿部守一長野県知事に提出した。市側は10億円を経営安定や教育高度化のための施設整備、運用益を用いた学生の経済的負担軽減などに活用するよう求めた。

長野市は10億円の拠出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]