釧路町でメガソーラー 26億円工事を受注 北弘電社

2017/10/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

電気設備工事の北弘電社は、釧路町で建設中の大規模太陽光発電所(メガソーラー)の大型工事を受注したと発表した。配線など電気工事が中心で、受注額は26億円。釧路町は日照時間が長く、太陽光発電の適地とされており、メガソーラーの新設が相次いでいる。積雪寒冷地に適した電気施工技術をアピールし、受注に結びつけた。

受注したのは「北海道釧路遠野太陽光発電所」の工事の一部。同発電所は環境…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]