/

この記事は会員限定です

関東経産局 特許出願で出張審査

1都10県、企業向け

[有料会員限定]

関東経済産業局は特許庁と協力し、管内1都10県で特許を出願した企業などに審査官が直接出向いて内容を吟味する出張面接審査を始めた。費用は無料で、期間は11月8日まで。企業にとっては審査のために東京に出向く手間や労力が省けるほか、審査官に自社の技術などを現場で見てもらえる利点がある。

出張面接の対象は東京都と神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、静岡の10県。申し込みに応じて審査官を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り256文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン