/

この記事は会員限定です

お歳暮商戦幕開け、インスタ映え意識

百貨店、流行を重視

[有料会員限定]

百貨店の歳暮商戦が11日幕開けした。三越伊勢丹や大丸松坂屋百貨店は同日からインターネットによる取り扱いを開始。家事代行サービスのギフト券や交流サイト(SNS)で画像映えする食品などを充実させた。歳暮にも流行を重視した動きが鮮明になっている。

三越伊勢丹は和菓子やビール、黒毛和牛のステーキなどグループで約1570品目を取り扱う。今年はエアコ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン